引越し代金を安くするコツ

引越し代金を安くするコツは?

何かとお金のかかる引越し。
できるだけ、諸費用を抑えたいですよね。

 

ここでは、引越し代金を安くするコツについてまとめました。

 

無料一括見積を活用する

 

いまでは、6割以上は無料一括見積サービスを使っています。
無料一括サービスを活用する利点は、

  • 引越し代金の比較ができること
  • 当該引越日の相場が把握できること
  • これまで知らなかった良質な業者に出会えること

などです。

 

無料一括見積を使うと、複数の業者の引越し代金の比較ができます。

 

言い換えれば、一括見積に参加している引越し業者は、価格競争をしているのです。

 

実は、引越し業者に直接依頼するよりも、無料一括見積を通じて依頼する方が、平日の引越しで約2割、土日祝の引越しで約3割安くなるんです。
それは、一括見積で価格を簡単に比較できるので、業者側も安い価格を呈示できるよう努力しているためです。

 

⇒無料一括見積の引越し達人セレクトはこちら

 

引越しのタイミングを計画して安くする

引越しを行うタイミングによっても、引越し料金は変動します。

  • ピークシーズンを避ける
  • 大安を避ける
  • 時間を引越し業者任せにする

などによって、引越し料金を安くすることができます。

 

ピークシーズンを避ける

引越し代金は、年度末で進学や異動の多い3月が最も高くなります。
反対に、1月が最も引越し代金が安いです。

 

そのため、できるだけピークシーズンを避けるのがおすすめです。

 

3月に次いで引越し料金相場が高いのは、

  • 4月
  • 8月
  • 10月

などです。

 

大安を避ける

引越料金は、大安の日が人気なので、高くなります。
そのため、大安を避けて、例えば仏滅などの日を選んで日程を調整してみましょう。

 

時間を引越し業者任せにする

引越し業者は、同じ日に何件かの引越し案件を担当していることが多いです。
そこで、引越しの時間帯を、
「何時でも良いので引越し業者が準備でき次第行う」
としておくと、引越し料金が少し安くなります。

 

また、不要なブランド物や洋服があれば無料査定してもらえるので、買取の査定をしてもらってもいいかもしれません。

 

⇒無料一括見積の引越し達人セレクトはこちら